16 January, 2007

お茶の取り持つ縁-上海のお昼ご飯!-

今更ですが、昨年末にあった小町的に「もしかして、今年一番の大きな出来事じゃないの?」は、“上海のお昼ご飯!”にご招待されたことでした。

お茶の仕事ができるだけでも幸せなのですが、そのお茶あってこその「ご縁」に更なる幸せを覚えることが多々あります。
このふじもと店長さんと知り合えたこともそのひとつ。
彼ははヴィンテージ・プーアル茶を取り扱う方で、以前サロンにお邪魔した際「うち、水曜日定休日なのでぜひともお昼ご飯に招待してください☆」とずうずうしくもお願いしてあったのです。

それが去年の末、ふじもとさん自ら車(自転車・笑)で弊店へ乗りつけて頂き、ご招待されましたw

毎回そのブログを拝見するたびに、おいしそ~~~。と、ぽ~~~っと遠い世界へ飛んでいた小町ですが、実際の味わいは飛ぶどころではありませんでした!!
あまりの美味しさ、自然な味わいにしっかりと地に足をつけ、がっつり、お腹いっぱい頂いてしまいました。(はしたなくてすみません。。。。)

上海に暮らす方ならご存知ですが、一般的に中華料理といえば「化学調味料」や「味の○」たっぷり、「油」ギトギトなもの。
それがふじもとさんの所では、なんと体に優しい味わいなんでしょう!こんなに美味しくて、体にいい食事は上海で初めて食べました。
あまりのおいしさに「またご招待下さい」とずうずうしくお願いしてきた小町なのでした☆
(↑ほんとにずうずうしい。。。)


ふじもと店長のブログ→上海のお昼ご飯!
ふじもと店長のプーアル茶販売サイト→プーアル茶.com


今回もおいしいプーアル茶を頂きつつ、プーアル茶について色々教えていただきました。
ふじもと店長、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします☆

みなさま、上記のページはプーアル茶についての疑問をトコトン解決してくれますよ。
あ、ちなみに上海のお昼ご飯!はお腹の空いてるときには目の毒ですので、ご注意あれ♪

2 コメント:

でいじ~ said...

化学調味料を使わない中華!!
これなら毎日中華が食べられるって感じでした。
わたしも上海でたくさんの縁に恵まれてシアワセです!!
あの日のお昼ご飯は上海の思い出の1つに刻まれました。

上海小町 said...

>でいじ~
美味しかったねぇ、本当に。
いゃいゃ、お茶のご縁とは有難いことばかりまだね☆
私もあのお昼はいい思い出!
もう1回お邪魔したいものだわ♪